ブログ・コラム一覧

時短が離婚につながる?

弁護士の佐藤剛志です。 時短が離婚につながる、ネットでそのような内容の記事を見かけました。 定年離婚の理由で、退職した夫が家にいるのが耐えられないというのが一番高いものでしたが、最近の時短で夫が早く帰宅すると、それが邪魔になるのでしょうか。   夫が家事などを手伝おうとすると、 それまで家…

続きを読む

定年離婚

弁護士の佐藤剛志です。 「定年離婚」を考えるのは夫より妻 明治安田生活福祉研究所の調査によるとこのような結果が出たそうです。 子供のいる女性で28.1%、男性で19.1% 子供のいない女性で13.3%、男性で11.1% と、男性女性とも子供がいる方が離婚を考えている割合が多いという結果が出ています。…

続きを読む

養育費─明石市の試策

弁護士の佐藤剛志です。 兵庫県明石市で、不払い養育費を補填する制度が試行されているそうです。 これは、市が直接に不払いの養育費を払うというのではなく、養育費を受ける者が養育の支払いについて保証会社と契約を結び、その保証料を市が立て替えるという制度です。 不払いが生じた場合は保証会社から養育費が支払わ…

続きを読む

ひとり親減税

弁護士の佐藤剛志です。 いわゆるシングルマザーの貧困解消の対策として、未婚のひとり親の減税措置が決まるようです。 ひとり親はシングルファザーの場合もありますが、一般的に女性の方が収入が少ないことから、ひとり親の貧困として特にシングルマザーが問題になっています。 特に幼い子供を抱えたシングルマザーは、…

続きを読む

ポケベル

弁護士ブログを開設しました
弁護士の佐藤剛志です。 ポケベルのサービスが来年9月で停止されるそうです。 私は、ポケベルを使わずに携帯電話を利用したので、反対にまだサービスが続いていたのかと思いました。 私の父親の世代だと、ポケベルが鳴る=会社からの呼び出し、ということであまりいいイメージはないようですが、私の同級生などは、連絡…

続きを読む

養育費

弁護士の佐藤剛志です。 最高裁判所の司法研修所が現在養育費の算定表の見直しを進めています。 養育費の算定表は、子供の人数や年齢、離婚した男女の双方の収入などから基準となる月額を示しています。例えば、支払う側(父親)の年収が400万円、受け取る側(母親)の年収が200万円、15歳の子供が1名というケー…

続きを読む

慰謝料と税金

弁護士の佐藤剛志です。 離婚の際に受け取った慰謝料に税金がかかりますか、という質問をされることがあります。 原則として非課税です。 慰謝料は離婚に伴う精神的損害等に対して賠償するものですので所得を得たということにはならないからです。 ただし、以下のような場合課税される可能性がありますので注意してくだ…

続きを読む

不倫

弁護士の佐藤剛志です。 先日、脳科学者の中野信子さんの「不倫」という新書(文春新書)を読んでみました。 不倫をする原因として先天的な遺伝子、生育環境、性ホルモンの働きといったものもあるそうです。 また、その社会的環境によっても、比較的不倫が許容されるやすい時代、許容されにくい時代というものもあるよう…

続きを読む

ジム通いをする弁護士

弁護士ブログを開設しました
弁護士も体が資本ですので、週末のジム通いを欠かさずに続けています。かれこれ10年近くになります。 通っているジムは、いま話題の「ライザップ」ではありませんが、マンツーマンで指導してもらえるパーソナルジムという点では「ライザップ」に似た感じのところです。 理想は、週末だけではなく、週半ばにも行けるとい…

続きを読む

晩秋~冬

noimage
私たちの仕事も体力勝負の面がありますので、毎週パーソナルジムに通ったり、食べるのに気をつけたりして、健康には気をつけるようにしております。 さて、夏場に一時早朝ジョギングをしていたのですが、今夏のあまりの暑さで、しばらくお休みしておりました。 久々に走ってみると、季節はすっかり晩秋~冬ということで、…

続きを読む