弁護士佐藤剛志に聞く!50の質問

弁護士って相談しにくそう、敷居が高そう…
そんなイメージをお持ちではないでしょうか?

事務所スタッフが、法律相談の時間では聞くことができない質問を弁護士にインタビュー!

佐藤弁護士の一面が見える質問に答えていただきました。

弁護士に聞く50の質問

現在に至るまで、経歴等

01.佐藤先生はどのようなお子さんでしたか?
小学校まではおしゃべりでした。
02. 出身学校はどちらですか?
いわき市立長倉小学校、いわき市立湯本第一中学校、福島県立磐城高等学校、慶応義塾大学商学部
03. 弁護士になろうと思ったきっかけを教えてください
バブルがはじけて就職が困難になると思われた際、子どものころに考えていた、弁護士になろうかという思いが頭をよぎったからです。
04. いわきで独立した経緯を教えてください
平成17年11月にいわきで独立した後、平成19年9月に弁護士法人を設立、平成28年8月をもって法人を出る形で改めて独立しました。

佐藤法律事務所について

05. 現在の事務所はいつ設立されましたか?
平成17年11月~平成19年8月、平成28年9月~現在(平成19年9月~平成28年8月は弁護士法人ポートいわき佐藤法律事務所)
06. 事務所のスタッフは何名いますか?
4名です。
事務局長(パラリーガル)1名(行政書士試験合格者※但し、未登録)、行政書士1名、受付担当1名、経理、総務担当1名
07. 今後、他所の弁護士と提携をする予定はありますか?
ありますが、今のところは、事案ごとに共同受任をお願いしている程度です。
08. 月間でどのくらいの相談数がありますか?
数十件のご相談を頂きます。
09. 福島県外からのお問い合わせはどのくらいありますか?
年数件程度です。
10. 一番遠くて、どんな地域からの相談者様がいらっしゃいましたか?
東京都です。
11. 地域(福島県いわき市)に根差して良かったことはありますか?
土地勘があること。依頼者の方の安心感があること。

法律相談全般について

12. 初回30分無料相談で対応されているとのことですが、どんな方に利用してほしいとお考えですか。
「こんなこと弁護士に相談するような話じゃないんじゃないかなあ?」などと、弁護士の敷居が高いと思っておられる方など。
13. 30分の無料相談のなかで、どのくらいアドバイスを貰えるのでしょうか
可能な限りご相談をお受けしております。
14.法律相談をされる前に、準備してほしいものはございますか?
相談に関する資料をなるべく多く(契約書といった権利に関する書類、写真などなど)ご用意ください。
15. どのようなタイミングで相談される方が多いですか
話がだいぶこじれてから相談に来られることが多いです。できるだけ初期の段階でご相談いただくことをお勧めいたします。
16.他の法律事務所の評判を見ていると、どの弁護士が担当するか分からないこと、報告がないということがあると聞いたことがあります。御事務所はこのことについてどのような方針でしょうか。
現在のところ弁護士が私のみですので、相談者様の対応も一貫して私が責任を持って担当いたします。
17. 弁護士をされている中で、心がけていることはありますか
相談者、依頼者の話をしっかり聞くことです。
18. 費用を分かりやすく、明確に伝えるということについて努力していることがございましたらお教えください。
報酬規程をお渡しして、具体的に説明しています。
19. 加害者となってしまった場合でも味方になってくれますか
「加害者だから」という切り方はしていません。相談可能な内容か、受任可能な内容かで判断しています。
20.不倫・不貞トラブル以外で力を入れている分野はありますか?
債務整理、相続、離婚、フランチャイズ問題などです。

先生のモットーなど

21. 「弁護士は敷居が高い」というイメージがありますが、実際はいかがでしょうか?
人によると思いますが、最近の若手はそうでもなくなってきていると思います。
22. 仕事のやりがいはどんなところにありますか?
裁判(司法)に関われるところです。
23.ずばり、先生のモットーを教えてください
融通無碍
24. これからのビジョンはお持ちですか
いろいろな弁護士と連携ができればと思っています。
25. 知識のメンテナンスはどのようにされていますか
本や判例集を読んだり、研修に出たりしています。
26. 先生は素早い対応と、心強さが印象的です。相談者様にお話しするときに心がけていることはありますか?
相談段階で解決できることは、なるべくその場で解決することです。
27. いわき市以外に出張へ行くときはどんな時ですか?
仕事だと仙台高裁、委員会だと民暴委員会(年2回の民暴大会)などですね。
28. 一度にどのくらいの案件数を抱えているのですか?
50~100件くらいではないでしょうか

不倫・不貞トラブルについて

29. 先生はなぜ、不倫・不貞の事案に注力されていますか?
数多くご依頼をいただく中で、注力するようになりました。
30. 過去の不倫・不貞トラブルで印象に残っている事案はありますか?
どの事案もそれぞれに思い入れがあります。
31. 最近の不倫・不貞トラブルの相談の傾向は昔に比べて変わったと思うことはありますか?
SNSなどから発覚するケースが増えていると思います。
32. 不倫・不貞トラブルについて、弁護士に相談しないとどうなりますか?
金額や行為などで、過度な要求をされたり(したり)、無資格者に頼んで余計にこじれたりすることなどが実際にありました。
33. 慰謝料請求だけではなく、離婚まで絡んでくる場合どのくらいの期間がかかりますか?
ケースバイケースです。協議離婚ですぐに終わるケースもあれば、調停→裁判に発展するケースもあります。裁判ともなれば、不貞発覚から1年以上は見ておく必要があります。

これから弁護士を目指す方へ

34. 弁護士になるまで大変だったことはありますか
旧司法試験と新司法試験とでは制度が違うのであれですが、他学部からだったので、勉強に慣れるまでが大変でした。
35.弁護士になってみて、想像と違ったと思うことはありますか
基本的には地味な作業ばかりしています。
36. 弁護士になって良かったと思う事はなんですか
他人様のために頑張れること。
37.司法試験に合格するために努力していたエピソードがあれば教えてください
受験最後の年(合格直前の1年間)は、朝起きてから寝るまで、ご飯とお風呂など以外は、年初に立てたスケジュールに従って勉強していました。
38.若手の弁護士を育てるための活動があれば教えてください
弁護士会の委員会活動くらいですかね。
39.先生の書かれた書籍では、どんなことが学べますか?
旧司法試験時代の受験本ばかりですので、あまり学べることはありませんが、背理消去法は新司法試験でも使えると思います(「背理消去法」は受験生には既知の知識だと思いますが)。
40.これから弁護士を目指している方へ一言
弁護士の業務は幅が広く、様々な方面で活躍が可能です。一日も早く、こちらの世界でご活躍されることをお祈り申し上げます。

先生を身近に感じるご質問

41.佐藤先生ご自身をどんな性格だと思っていらっしゃいますか?
温厚。
42.長所はありますか?
めったに怒らないこと。
43.逆に短所だと思うところはありますか?
お人よし。人見知り。
44.休日はどんな過ごし方をされていますか?
1週間たまった新聞読み、読書、ジム通い。
45.趣味はなんですか?
読書、ジム通い。最近なかなか行くことができないのですが、旅行や美術館巡りなども好きです。
46.好きな本はありますか?
ノージャンルで何でも読むようにしていますので、これというものはありません。
47.尊敬する方はいらっしゃいますか?
我 以 外 皆 我 師
48.食べ物やお酒にこだわりはありますか?
好き嫌いがなく、おいしいものはなんでも食べます。お酒は焼酎(芋)党です。
49.ストレスがたまった時の解消法を教えてください
寝ることが一番ですね。

最後に

50.初めて法律相談をされる方へ一言お願いいたします
弁護士に相談するということは、一生に一度あるかないかのことかと思います。
私は、相談者の方々の心配ごとに対して真摯に向き合い、問題の解決に向けての道筋を、可能な限り示していきたいと考えております。